「Bookmark」の翻訳について

タグ: #<Tag:0x00007f3bf2e97ea8>

ブラウザ用語から「ブックマーク」と「お気に入り」の機能を推測し「同じでは?」ってなるユーザーに対して、「ブックマーク」が「しおりを挟む」になったところでその2つの機能が違うことはわかるけれど、何が違うのかわからないとなるだけで根本的な解決にはなりません。
ちなみに、Twitter用語から「ブックマーク」と「お気に入り(現いいね)」の機能を推測するとなると、その違いはTwitterと同様であり受け入れることは容易です。

アプリケーションで一般的ではない(主観ですが)「しおり」を翻訳として導入するのは逆に(Twitterからの移行勢を中心に)混乱を生むかもしれません。

変更するなら「お気に入り」の方をするべきだと思います。ここらへんが原因でTwitterも改称したのかな…

2 Likes

「ブックマーク」を「しおり」にしたところで、カタカナ語を置き換えたに過ぎず、むしろこの手のソフトウエアで一般的でない語を使うことによる混乱が発生するかもしれませんね。

1 Like

そこで発想されたのが「ここまで読んだ」という表現ではないてしょうか。

「しおり」については電子書籍アプリなら(当然といえば当然ですが)ごく一般的ではあります。が、SNSには馴染みませんかねえ……。

他に考えられるものとしては「あとで読む」や「ピン止め」あたりでしょうか。「ブックマーク」よりしっくりくるものがあればいいのですが、なかなか難しいです。

「お気に入り」の方を変えるというのには思い至りませんでした。考えてみればTwitterが「いいね」に変わってから随分経っていますね。変えるとしたらTwitterにならって「いいね」なのか他の言葉にするのか……それについても含めて引き続きご意見お待ちしています。

「トゥートをブックマークに登録する」はなぜか普通にOK。
それを直訳した「トゥートをしおりに登録する」は「しおりって登録するものなのか?」という違和感がある。
「トゥートにしおりを挟む」にすると「挟む」はモノとモノの間の空間に挿入することだろうってなる。
(とかいっても別に「36ページにしおりを挟む」とかいうのも通じないことはないし、とはなるけど。)
モノとモノの間…、せやタイムラインに挟めば…!!というのも、それは既に別機能で用意されているという…(いわゆる「ここまで読んだ」機能)
マストドンのブックマークはその後のタイムラインを再現するものでもない(min_id指定でできなくもないが、WebUIにそういう機能はない)というのもある。

っていうか何その機能…となったので、直接のPull Requestを探して見てみました。
スレッドがかなり長いので、実装の是非自体も様々な議論があったようですが…。
要はTwitterのブックマークとほとんど同じっぽいですかね。

「ブックマーク」以外の何かしらの訳語をあてることで既存の「お気に入り」との区別をつけやすくすべしというのは、致命的な話ではないとはいえある程度賛同できるところです。
しかし実際にはなかなか難しいかもしれませんね。
何せ、その機能自体がお気に入りとほとんど同じなんですから。

根本的解決のようなものを図る余地があるとすれば、それはひとえに「ブックマーク」よりだいぶわかりやすい訳語が用意できるかどうか次第だと思います。
が、既に皆さんが多少触れている通り、ブックマークという語はそれ自体がもう割と普及していますし、あとその英単語の意味が「しおり」であるという点は(たとえちょっと考えればわかるとしても)そんなに普及してないと思いますし…。
少なくとも、現状維持でも問題は無さそうです。


でもまぁ、そんなんじゃ面白くないですね。(

とりあえず、Favouritesと比較してBookmarksの機能・性質を下記にまとめてみました。
mastodon.​socialには既に試験的に実装されているので、私がそちらでほんの少し触ってみた現状のものとなります。

どうでも良いけど、favoriteってイギリス綴りだとuが入るんですね。
Mastodon的にはそっちを採用してるようで。今気付いた。

機能・性質 Favourites :star: Bookmarks :bookmark:
トゥートにボタンアイコン
(Web UI、TL内表示時)
:white_check_mark: :x:
*1
トゥートにボタンアイコン
(Web UI、トゥート単品表示時)
:white_check_mark: :white_check_mark:
トゥートにボタンアイコン
(パブリックUI時)
:white_check_mark: :x:
自アカウントの専用ページで
後からまとめて閲覧
:white_check_mark: :white_check_mark:
他アカウントの専用ページの閲覧 :x: :x:
該当アクティビティ数を
トゥートに表示
:white_check_mark: :x:
トゥート投稿者への通知 :white_check_mark: :x:
(たぶん)
全文検索による検索 :white_check_mark:
*2
:x:
Twitterの該当機能について、
オイゲン氏としては気に
食う(たぶん) 食わない

*1: TL内表示から直接Bookmarkするには、そのトゥートの「…」メニューを経由する。
*2: よく知らんけど、コメント曰く、全文検索を有効化していれば「お気に入り」は検索できるとのこと。

実際のUIのスクショ:

で、もし別の訳語をあてるとしたら、個人的には現状の案の中だと「あとで読む」が良いと感じました。
一応他の案も独自に考えてみたのですが、完全にはしっくり来ませんでした。

参考までに、他の案を畳んで記録しておきます。何かお気付きの点があれば是非。
訳語案 着想 疑問点
リーディングリスト Safari等にあるやつ 長いし、あまり一般的でもない
コレクション 保存用というニュアンス コレクションってそれこそ他人に
見せる用だったりしない?
アルバム 保存用というニュアンス 画像を扱う機能みたいに見える
本棚 保存用というニュアンス トゥートをいきなり本に例える
のは飛躍を感じる
書庫 本棚よりはマシ
(トゥートも「書」き物なので)
マシ程度
積む 「積ん読」や「積みゲー」
からの連想
ちょっと変化球すぎる上に、
「消化すべきなのにしてない」
という負のニュアンスが強い
ストック お手元の保存用
というニュアンス
自分の発信用ネタ帳(下書き
トゥート集)みたいに見える
秘蔵する 完全非公開の保存用
というニュアンス
何も間違ってないけど、エロ本か?

この中だと「秘蔵する」派です。

あと、少なくとも「しおり」は正直違和感あるなと思いました。

理由はチンタラ書いてるうちにcutlsさんのレスと完全に同じような話になったんですが、消すのももったいないので畳んで置いときます。

しおり(現実の)は確かにざっくり言えば「後でそこを読む」ための道具なのですが、より詳細には「そこ『まで』読んだので、後でそこ『から』次を読み進める」という、対象コンテンツに範囲や流れがあることを前提とした意味合いが少なからずあるように思います。
一方で、実際のBookmark機能は明らかに個々のトゥート単品を対象としたものですので、上記の「しおり」的ニュアンスとは食い違っているのです。

もし仮に、ある機能を使うことでTL内の特定の(過去の)位置まで自動スクロールというか自動ジャンプしてくれるようなものが存在するとしたら、「しおり」の訳語が与えられ得るのはまさにそういう機能でしょうね。

…ただ、「しおり」の違和感について考えると、じゃあ元の英語ではなんで “Bookmark(s)” で許容されてるんだろう、という疑問も湧くんですが………。
ちなみに、非Bookmarkするメニューの原文は “Remove bookmark”、つまり「Bookmarkから取り除く」ではなく「Bookmark取り除く」なので、やはりニュアンスとしてもほぼ原義のままのしおりなんだろうなって感じがします。
私の勝手な感覚だと、「ブックマーク」はもはやしおりとは切り離されたデジタル専門用語として、保存用の箱みたいなブックマーク領域の中に保存対象の何かを放り込んでいくという印象だったので、てっきり “Remove from bookmark(s)” みたいな感じになるかと思ってました。

訳語として「あとで読む」で行く場合、Remove機能を無難に訳すなら「『あとで読む』から外す」とか「『あとで読む』を解除」等とすることになるかと思います。
これを「『あとで読む』から削除」とすると、トゥートそのものは依然として存在するのに「削除」呼ばわりはちょっと強いというか、例えばUnfav/Unlikeすることを「お気に入り/いいね から削除」と言うのは個人的には微妙な違和感があります。
また、「あとで読まない」はもちろん変ですし、「もう読まない」だとまるでそのトゥートを永遠に非表示にするみたいですし。
「もう読んだ」は…どうかな……。「もう読んだ」→「ので、それを押すと◯◯が起きる」が一意に想定できないから、アリ寄りのナシかなあ………。

うーん残念ながら、やはり考えれば考えるほど「ブックマーク」の無難さが身にしみてきました。曖昧カタカナ語万歳。
「ブックマーク」で行く場合、Remove機能については上の件の「『あとで読む』」をそのまま「ブックマーク」で置き換えれば済むでしょう。


なお、「お気に入り」の方を変えるという案については、さすがに大がかりな変更すぎることもあり、賛成できません。
特にもし「いいね」に変える場合、Twitterの初~中期からのユーザーは「お気に入り」と「いいね」の似て非なる意味合いについて痛感しているため、そこはだいぶセンシティブかと懸念します。
「いいかどうかとふぁぼるかどうかは違う!」等々、云々。

まぁ、仮に変えるとしたら「リアクション」とかが中立的表現になるんですかね。
SlackやDiscordみたいな。

しかし何というか、この辺りの両機能の差別化についてもまた、考えれば考えるほど「そもそもBookmarksなんて機能作るな(マージするな)よ~~~」「ローカライズが負う範疇じゃないよ~~~」という気持ちになってきます。私は…。
いち翻訳者でさえこうなるなら、オイゲン氏の心労は察するに余りありますが。

2 Likes

機能まとめありがとうございます。

細かい差異はありますが、やはり概ね似たような機能ではありますね。本当になんで実装したのやら。

機能が似ている以上、片方のみが使われもう片方が死に機能と化してしまうという可能性は大いにあり、既に実装されている以上そうならないよう両方の機能が活用されるべく、この場では翻訳によってできる範囲のことをもう少し議論していければと思っています。

「しおり」の是非については、英語ネイティブの人が「Bookmark」を本のしおりとブラウザのブックマーク両方の意味で使っている点から議論の余地があるんじゃないかと勝手に思っています。
先述のとおり電子書籍アプリには「しおり機能」がありますし、紙の本でしか「しおり」の名前を使ってはいけないという道理はありません。ブラウザの機能が「Bookmark」とされたのも元はWeb上の文書にしおりを挟むという着想からなのでしょうし、SNSの投稿もWeb上の文書と捉えれば「しおり」と名付けることも決して不自然ではないように思われます。おあつらえ向きにMastodonは文字制限が500で1トゥートがそれなりの文章になることも多く、そういったトゥートにこそ「Bookmark」機能は真価を発揮するでしょう。

それはそうと、今Crowdinに提案を出しているのは漢字の「栞」表記なのですが、どちらかといえば「しおり」とひらがな表記したほうがわかりやすいのでしょうか?

確かに英語圏やその他言語で同じような問題は起きてないの?とはなるよね…

トピック作成・議論ありがとうございます。

指摘されるまで「ブックマーク」が Web ブラウザのお気に入り機能と被り誤解される可能性があることに気づいていませんでした。

機能としては「あとで読む」ですが、add や remove の場面について考えると「ブックマーク」など名詞の方が翻訳しやすいかなと感じています。

ところで Safari ではお気に入りとブックマークの両方が存在しています。


悩ましいですね。

https://ja.crowdin.com/translate/mastodon/all/en-ja#3623
Glossaryに追加されたので、Crowdin上での訳語の提案・投票はここに集約する方が良いと思います。

Safari、お気に入りとブックマークとリーディングリストが全部混在してるのかぁ…。
えらいこっちゃ…。

「栞」か「しおり」かについては、もし採用するとしても平仮名の方が良いと思います。
常用漢字外ですし(人名漢字ではありますが)、ちょっとググった感じでは電子書籍の機能名においても平仮名が一般的みたいですし。

で、「その本の特定の箇所を後から何回でも開いて即座に見る」ためのものと考えれば、しおりのニュアンスとしては少しわかるかなと思えてきました。
どちらかというとドッグイヤーのような使い方ですね。「ここまで読んだ」のためにドッグイヤーを使うのは、ページの傷みを思うと少数派な気がしますし。

あるいはしおりのままイメージする場合、小説のように1ページに複数のトゥートがずらずら並んでいる本ではなく、芸人の面白ネタ本(?)みたいに1ページに1トゥートだけがドンと載っている本を対象とする感じかもしれません。
そういう本なら、しおりを挟むのは「特定のそのネタをすぐにいつでも見られるようにする」という使い方になりますから。

ただ、逆に言うと、そういう想像を膨らませなければ私は「しおり」という訳語に実際の機能との整合性を見出だせませんでした。
私が「しおりを挟む」と聞いて主に・第一に想定する機能は、やはりどうしても「流れの中で『ここまで読んだ』『次はここから読む』とマークする」というものの方です。
電子書籍のものも実際そういう機能なのでは? 私は持ってないのでわかりませんが。
英語の件は、欧米人は何か感覚が違うのかもしれませんね…。私は日本人としてやはり反対です。

私もそこまで詳しくないもので、改めて調べてみました。有名どころだけですが。

・GooglePlayブックス
「しおり」機能があり、複数のページに目印がつけられる
最後に読んだページは自動で記憶される

・Kindle
「ブックマーク」機能があり、複数のページに目印がつけられる
最後に読んだページは自動で記憶される

・BOOKWALKER
「しおり」機能はあるが、最後に読んだページを記憶しておく機能である
代わりに「ふせん」機能があり、こちらは複数のページに目印がつけられる

他も見ましたが、大体のアプリには最後に読んだページを自動で記憶しておく機能が標準でついており、それとは別にまさしくドッグイヤー的な使い方をする機能が「しおり」「ブックマーク」などとして存在しているといった感じのようです。
こと電子書籍に限って言えば、紙の本におけるしおりの使い方はもはやあって当然の機能であり、わざわざ「しおりを挟む」というのは特定の箇所を読み返すためにする別の行為ということなのでしょう。

翻ってMastodonの「Bookmark」機能ですが、まさに電子書籍における「しおりを挟む」行為に該当する機能なのではないでしょうか。
紙の本から電子書籍へ移行するにあたって「しおり」という言葉の意味・使い方が変わったのならば、新しい使い方としての「しおり」という言葉を使わない理由はないと思います。

少なくとも私個人はこうして調べてみて改めて「しおり」とするべきではないかと感じました。

問題は電子書籍が実際のところどれほど身近なものであるか、というところでしょうか。私自身こうして調べるまでなんとなくしか把握していなかったわけですし。
ここを見ていらっしゃる方々には、日常的に電子書籍を利用しているか、電子書籍の「しおり」機能を使っているかどうかだけでも書き込んでいただけると幸いです。

1 Like

電子書籍サービスは、もともと紙の本を電子化したものですから、ブックマーク機能の名前が「しおり」となるのは当然でしょう。
比較すべきなのは電子書籍サービスではなく、ソーシャル的な使い方をされるソフトウエアだと思います。

個人的には電子書籍とSNSは別のものですので、書籍以外で使われない語を使うことは違和感があります。

1 Like

「ブックマーク/栞/しおり」でまず除外されるべきなのは「栞」でしょう。常用漢字に入ってない漢検1級の文字を機能の名前に使うのは不適当です。英和として「お気に入り」と一貫性の高い「しおり」、この手のソフトでよく使われる「ブックマーク」のどちらかなら翻訳として文句は出ないと思います。逆に言うと好みの問題でしかないので、わざわざ変えるべきかというと疑問です。

「お気に入り」の方は全く変えるべきではないと思います。その理由はMisskeyに続きPleromaもリアクションを始めたので、お気に入りはむしろ過去の機能として消えていく可能性があるからです。

  • Misskeyはよそのサーバから受け取った Likes(AP用語)はリアクションに変換します。

  • Pleromaは「 I decided against overloading Likes because they really are semantically different. Just as one aspect, there are a lot of ‘negative’ Emoji that should not be treated as a like.」と https://git.pleroma.social/pleroma/pleroma-meta/issues/4 にあります。Pleromaには疎いので動かした人がいたらコメントください。

この状況で今更FavouriteをLikesに変えたいと言っても単に不毛だと思います。

1 Like

人名でよく見かけるし画数も少ないからいいだろうと思っていましたが、漢検一級なんですね……。知りませんでした。

正確に言うとMastodon v3.0.1時点で「Bookmark」は未翻訳です。
Crowdinでは現在便宜上(?)固定されていますが、票は入っていないので変える変えないではなく「ブックマーク」も「しおり」もあるいは他の語も同じ候補の一つであり、ここでの議論とCrowdinでの投票次第といったところです。
未翻訳の英語はカタカナで理解しようとしがちではありますが、そこはフラットに見ていただきたいと思います。

ただまあ、そもそも「お気に入り」が将来的に廃れていくのだとしたら、混同しないようにという配慮は無意味になりますね……。

(長門有希のアイコンがしおりについて語ってるの面白いな)

https://crowdin.com/translate/mastodon/12/en-ja#3607

リンク先を開くとエラーになります。

自分にとって待望の「ブックマーク」機能の名前が、極一部のユーザの議論なり投票なりで「栞」にされてしまったらたまったものではないんですが……。

Mastodonにおける「お気に入り」と「ブックマーク」の違い、使い分けについては比較されてる( 「Bookmark」の翻訳について )ように、「お気に入り」が他ユーザから見えるパブリックなものであるのに対して、「ブックマーク」はブックマークしたユーザ自身しか見えないプライベートなものであるという明確な違い、使い分けがあるかと。

「Bookmark」を馴染み深い「ブックマーク」ではない単語にしたいなら、その是非をMastodonのアンケート機能でも広く問うべきでは?
候補は「ブックマーク」「栞(しおり)」「あとで読む」「ピン止め」の4つあたりですかね。

1 Like

初見の方向けの説明が足りていなかったのでまず明確にしておきますが、現在Mastodonの公式な翻訳作業の場はCrowdinです。

プロジェクトページ https://crowdin.com/project/mastodon

アカウントを作れば誰でも参加し、提案や投票ができます。
Crowdinにも議論のための仕組みは用意されていますが、以前はプラットフォームが違っていたため日本語翻訳の議論にはここFedeloperForumが今でも活用されています。
ここもCrowdinも認知度が高くないためか、結果として少人数で翻訳を進めてしまっているという部分はあるかと思います。ただ、正式な手順はあくまでCrowdin上での投票であり、Mastodonでのアンケートはせいぜい議論の一助程度にしかしてはいけないと考えます。

「しおり」については上の議論を見ていただければわかるかと思いますが、あくまで私個人からの提案です。
少し前のめりな論調になっているのは反省すべき点ではありますが、議論の結果受け入れられなければそれはそれでおしまいです。実際反論は出ていますし、無理やり翻訳を変更する権限は私にはありません。
広く意見を求めるため、またここの知名度向上も期待して公開トゥートによる告知もさせていただきました。
決して密室内の談合で勝手に決めようなどという意図はありません。

その上で言わせてもらうなら、「待望の」も「馴染み深い」も個人の主観でしかありません。
アンケートという性急な手段をとる前に、まずその主観を具体的に言語化するなり客観的なデータを持ってくるなりして主張し、議論をしていただきたいです。
私自身、他人に言えるほど上手くできているわけではありませんが……全員で協力してよりよい状態を模索していければと思います。

なおCrowdinでの提案・投票はGlossaryファイル内の「Bookmark」へお願いします。
https://crowdin.com/translate/mastodon/28/en-ja#3623

1 Like

よ~こそ!
Mastodonのローカライズに関する意見・提案・投票に誰もが参加できるよう、この手のやつは全て自由にアカウントが作れる「開かれた」仕組みの中で行われています。

このFedeloper Forumの利点として、書式整形やアンケートなど様々な議論用の機能が整備されていること、それらの議論をトピック別に分類・保管できること等があります。
Mastodon内のトゥートを使ったタイムライン上での意見交換では、その場の瞬発力やタイムリーさみたいなところには分があっても、どうしてもログが散逸してしまって後から遡りづらかったり、500文字も与えられてなお余白が少なかったりしますからね…。
お手数でもここにアカウントを作っていただくことで、その後の議論を何倍も効率的に行うことができますので、私個人の気持ちとしては「ご参加ありがとうございます!!!!!!!」と心が叫んでいます、今。

また、日本語に限らず、Mastodonのローカライズ情報管理システムにCrowdinが使われていることについては、公式リポジトリ内の CONTRIBUTING.md で言及されています(めちゃくちゃ簡素にですが…)。
ですので、是非そちらにもアカウントを作って、より具体的に翻訳へご参加ください。

  • ちなみに、かつてはその役目がWeblateという別のサービスだったり、あるいはGitHubからの直接のPull Requestしか受け付けていなかったりしたこともありました。
    今はCrowdinです。
  • ちなみにちなみに、Crowdinは日本語版もあります。→ https://ja.crowdin.com/

でもよく考えたら、日本語化に関する具体的な議論がFedeloper Forumで行われていることについては、公式情報から直接たどれるリンク的なものはちょっと無かったかもしれませんね。
そこは確かに改善の余地というか、何とかなっておくべきかなと今感じました。
といっても、CrowdinのプロジェクトのHomeから勝手にリンク張るのは我々には無理だしなぁ…。

https://ja.crowdin.com/translate/mastodon/all/en-ja#3627
↑これはそれこそ日本語版Crowdinへのリンク用なので、また少し違うし。

https://ja.crowdin.com/project/mastodon/discussions
↑ここに「日本語翻訳者の方へ(For Japanese Translators)」的なタイトルのトピックを立てておくぐらいが関の山ですかね。
そこへの導線の類はありませんが、そこにすらリンクが無いよりはマシでしょう。
幸い、Crowdin内のDiscussions機能はほとんど使われてないようですし。

  • なお、かつてDiscordが翻訳をCrowdinで行っていた頃は、確かこの方法で日本語翻訳者向けDiscordサーバーへのリンクが張られていた、と記憶しています。
    そっちのプロジェクトでも、Discussionsはやはり過疎機能でしたので…。

…なんか偉そうに仕切り顔で書き込みましたが、私も一般参加者です。
ちゃんと頭に立って取りまとめているのは別のお方です。ありがてえ。

1 Like

参加・議論ありがとうございます。 :pray:

よろしければ Crowdin での投票も参加をお願いします。
翻訳文の Mastodon への適用時期を私にはコントロールできないため、ブックマークに関する翻訳を一時的にロックしています。
議論を重ね、票の多い案を採用したいと考えています。

ありがとうございます!さっそく作りましたがこのような内容ではいかがでしょうか?
https://ja.crowdin.com/project/mastodon/discussions/19