Mastodon 新ランディングページのキャッチコピーについて

mastodon
タグ: #<Tag:0x00007f6c110e1788>
#1

Mastodon の新たなキャッチコピーを翻訳すべきか否か、また翻訳するとしたらどのような文章がいいか議論を深めたいと考えています。


Mastodon 開発版においてランディングページの再設計が行われました。
次期リリースでは今のところ次のようになる予定です。https://edge.taruntarun.net/about

その中に、Mastodon ブランドロゴに続けてキャッチコピー ( tagline ) が翻訳可能なテキストとして存在しています。(下図参照)

新ランディングページの翻訳をする中で一度これも翻訳したのですが、次のようになり、少しダサく感じてしまいます。

また Mastodon 自体の大きなキャッチコピーであるため、翻訳するならば議論を重ねた方がいいと考え、新ランディングページの翻訳 PR にはキャッチコピーの翻訳は含めませんでした。

原文の英語のままの方がいいでしょうか?
それとも、なんらかの大勢が納得できる日本語の文章にした方がいいでしょうか?
何かいい案があれば教えてください。


P.S.
ドメイン名やボタンのテキスト等、はみ出していると思います。
これについてドメイン名を消した方がいいのでは?という提案を Issue で行なっています。

また、現時点では新ランディングページ等に関する翻訳が Weblate に下りてきていません。

これは本家リポジトリから自動で Weblate のものにマージできなくなっているためです。

解消するにはオイゲン氏と連携を取り Weblate を一時ロックし、それまでの変更点を tootsuite/mastodon に PR & マージし、Weblate のリポジトリをリセットする必要があるようです。

上記 Issue が何らかの形でまとまるかある程度時間が経てば、マージできなくなっている旨を Issue 等で知らせようと考えています。

それまでに Weblate 側の未翻訳箇所もある程度翻訳しておくことができればと考えていますので、提案・投票などできれば協力をお願いします。

1 Like
#2

題名やキャッチコピーを翻訳するとダサくなってしまうのは日本語の宿命なのでしょうか…
個人的には、文章的に単純なこと、和訳すると原文のニュアンスと変わってしまうような気がするので、訳文を出さなくても良いと思っています。

#3

原文にこだわらず分散SNSの特色が伝わる日本語にしたほうがよいと思います。
字数が厳しいですが「多数のサーバーが連合してつくる新しいSNS」とか。

#4

友達をフォローすることと、新しい友達を見つけるのは、並列の関係かな。
「友達をフォローし、新たな友達を見つけよう」
「友達をフォローしたり、新たな友達を見つけよう」

1 Like
#5

原文ベースで訳をつけるなら、いっそ前半削って「新しい友達を見つけよう」にしてもいいかも。
全文使うと、短い文章の中に「友達」って単語を2回出さざるを得ないので、ちょっとしつこく感じる。

#6

日本語だとダサいと感じるのは日本人だからかもしれません。最低でもCJKでJPだけダサいってなるならそれは日本人の証拠。欧米で極度乾燥(しなさい。)が流行るのと一緒です。
「新しい友達を見つけよう」や、そこから派生して「友達の輪を広げよう」くらいが原文と格好良さとを考えると無難ではと思います。

1 Like
#7

原文の雰囲気を壊さない程度に拙訳するなら、

「繋がりが新しい繋がりに」
「交流の先に新発見がある」
「既知を得て未知と出会う」

このような改変例を皆さんで出し合って最後は投票というのは如何でしょう?

もしくは優作が複数挙がってしまうならランダムで表示してしまっても良いと思います。

#8

i18nでランダム表示ってできましたっけ?
恐らく、ランダム表示させる実装をしないといけないので、訳すなら原文と日本語が1:1となるようにした方が良いと思います。

いくつか候補を出して、投票で決めるというのは賛成です。
その時は、投票を募っていることをもっと広く周知したいですね。

#9

英文のまま表示するには長いですし、onesが他のfriendsを指す代名詞であると理解するのには一定の英語力が要りますので(初級程度とはいえ)、どのみち他の文字列も日本語化するならばこれも同様に日本語化した方が良かろうと思います。
その上で、既に色々提案されている通り良い感じにコピーっぽく意訳するのがベストかと。募集するのも賛成です。

以下、早速ですがコピー案です。

  • つながりの、その先へ
  • 新しいSNSで、新しい友達を
  • 友達の友達は、新しい友達

(余談:「友達の輪を広げよう」も思いついたけど完全に既出でした)
(余談2:最後のは「友達の友達は、次の友達」と迷いましたが、「次の」だと既存の友達にも適用できるのでやめました)

ランダム表示はあったら絶対面白いですが、文字列の用意だけではなく明らかに機能側の改造も必要なので、機能を自力で開発して本家にプルリクエスト出しちゃうぐらいのガッツが要りそうですね。

1 Like
#10

期限を設けたいですね。3月中とか。

#11

3月末を待たずにv2.8が出てしまうのでは……

「フォローして、新しい友達を見つけよう」

既存のfriendsをフォローすることは省略させていただいて、followを呼びかけることと、discover new friendsというところを忠実に。

2 Likes
#12

ありがとうございます。

個人的には英語のままでもいいかと考えていますが、一次締め切り的な感じである程度のところで一度締めて一つ決めたいですね。

ランダムは仕様的に難しいと思います。

v2.8 に間に合わせた方がいいと思いますが、キャッチコピーですし継続して幅広い意見を聞きたいと思います。

一次締め切り、いつがいいでしょうか?

#13

英語のままを推す理由としては、翻訳するとうーんと感じるからと、日本企業・海外企業含めキャッチコピー的なところが英語のところはそのままが多く感じ、個人的にはその方が馴染みがあるためと、無理に翻訳せず読む人各位に任せる方が良い気がするためです。

1 Like
#14

じゃあ今週中、金曜で締め切って土日で採決とかどうでしょう。
という投票を作ってみたりして。この採決スケジュール投票は19日(火)いっぱいまで受け付けます。

  • それで良い
  • もっと短い方が良い
  • もっと長い方が良い

0 投票者数

#15

とはいえ、さしあたりv2.8は翻訳なしで通して、落ち着いて考えた方がいいかもしれませんね。

私は「敢えて翻訳なし・原文ママ」に傾いてきました。

#16

採決日程についての投票期間が終わりました。
「それで良い」75%、「もっと短い方が良い」25%、「もっと長い方が良い」0%ということで、「それで良い」が堂々の1位! パチパチ!!!!

投 票 者 数 4 人

…大勢がたむろしてるトピックではないので、こんなもんなのでしょうか。
今週中に切り上げるようなスピード採決だと、いくら何かしらの呼びかけをしたとしても、案出しが不十分なだけでなく集票まで不十分になりそうですね。
今回の結果(総票数)を見て、キャッチコピーについては「早く決める」とか「2.8に間に合わせる」とかを目指さず、一旦見送った方が良いかなと私も思いました。
もちろんダラダラ伸ばすのもアカンですし、全ての翻訳についていちいち十分な期間をとって多数決をすべきとは全く思いませんが、せっかくなのでキャッチコピーぐらいは慎重に決めてみたいですね。

#17

未翻訳であることが機能的に影響があるわけでは無いですし、v2.8に合わせるために拙速に決める必要は無い気はします。
それこそ、2.8の投票機能で募った方が票が集まりやすいかなーと。

1 Like
#18

ありがとうございます。

一度金曜夜までの候補で日曜夜までの期限の投票を作り、どれがいいかお聞きしたいと思います。

#19

たくさんの候補を挙げていただきありがとうございます。
キャッチコピーの案について一度ここで投票を取りたいと思います。

期限は 3/25 0 時までとします。
よろしくお願いします。

( キャッチコピーの翻訳時にこの結果を考慮に入れますが、必ずしもこの通りにするわけではない旨ご了承ください。)

  • 英語のままがいい
  • 多数のサーバーが連合してつくる新しいSNS
  • 友達をフォローし、新たな友達を見つけよう
  • 友達をフォローしたり、新たな友達を見つけよう
  • 新しい友達を見つけよう
  • 友達の輪を広げよう
  • 繋がりが新しい繋がりに
  • 交流の先に新発見がある
  • 既知を得て未知と出会う
  • つながりの、その先へ
  • 新しいSNSで、新しい友達を
  • 友達の友達は、新しい友達
  • フォローして、新しい友達を見つけよう
  • その他

0 投票者数

4 Likes
#20

投票ありがとうございました。
この結果を考慮し、しばらくは翻訳せず英語のままいければと考えています。

新しく良い候補が思いついたり、何か思うところがあればまたこちらでも教えていただければと思います。